Skip to content

カードローンは銀行や金融機関が行う貸付の一種で、カードを発行してATMを通して貸し出し枠の範囲内で利用することで資金を借りられるものです。

カードは個人向けの場合は無担保型と有担保型に分かれ、金融機関の預金口座のカードと兼ねるものと別途に発行されるものとがあります。

金利は変動金利制で、貸金業者よりも低いものが多いという特徴を持っています。

保険と言うのは何か事が起きた時に保険金と言うお金で物事を解決してくれるありがたい存在です。

中でも事が起きた時の被害が大きいものほど保険のありがたさを痛感します。

地震保険は家屋が被害を受けた時に保険金がおりますから、保険の中でもありがたさを身に染みて感じるものです。

家屋は人が生活するために欠かせないものですから、それが被害を受けても金銭的な負担を負わなくていいのはありがたいと言えます。

決済代行サービスというものは、街中でよく見かけるものです。

かなり一般に普及しているものですから、一度くらいは経験したことがある人が多いです。簡単に例を挙げるとしたらコンビニ決済もその一つであるといえます。

代行して決済をしているのですから、その一種であり、代行している側は僅かではありますが、手数料を貰ってそうしたサービスを提供しています。